環境への取り組み



CO2を削減して地球温暖化を防ぎます

再生可能エネルギー

大熱海国際ゴルフクラブでは、環境保護の観点から、ゴルフ場内のカート棟とキャディ棟の屋根上に太陽光発電設備を設置し、2015年3月より発電を開始いたしました。
総パネル面積が360m2で、年間約27.2tのCO2削減に貢献しています。
スギの木1,946本分のCO2吸収量に相当します。

(林野庁データ参考)

 

 

地球にやさしいゴルフ場を目指します

省エネルギー

大熱海国際ゴルフクラブのクラブハウスは、環境性と省エネ性に優れたエコアイス、エコキュートを導入しており、安全、快適を提供するとともに、省CO2、省エネに貢献する環境に配慮したハウスとなっております。
また、電力使用量の恒久的な削減のため、クラブハウス1FフロアはLED照明を採用しております。
今後も環境に貢献できる仕組みを継続してまいります。